girlishな気持ち。
girlishとは既に程遠い自分ですが、幾つなってもかわいい物に心惹かれる
のは仕方がない事。気分によって、かわいい物やかっこいい物、渋い物等・・・
ちょこちょこと変わるワタシ。欲張りなのですね。
先日久しぶりに(2年ぶり)日暮里に行って来ました。
買う予定のない物ばかりを購入してしまったのですけどね。
欲しかった雰囲気のものがなくて、目に留まった物を買って来ました。
もう残り少なかった綿麻の柄物。かすれた感じのココア色ベースに
おとぎ話のような柄。ノスタルジックな雰囲気ぷんぷんですよ。
のこり2.5m程しかなかったのですが、ある分をお買いあげ。
最近北欧ファブリックやcath kidston、ヴィンテージファブリックばかり
買っていたせいか、どれもこれもリーズナブルに感じてついつい・・・・
それで、出窓とカウンターの下の一部にカーテンを新調してみました。
柄がかわいいので下の方に使って上部はリバーシブルの綿麻のドット&ストライプ。
ベージュ×オフホワイトです。タッセルと言えないぐらいの物ですが
レースに茶色のボンボンをつけました。カウンターの方は下の縁にボンボン。
可愛い柄だけど甘さも抑えめ。きっと色合いのせいですね。
そして鍋敷きなども作り始め、キャスの生地とかフィードサックのパッチとか
結構作りましたねぇ。鍋敷きなどはお友達にプレゼントしようと思います。

d0147055_2245930.jpg
d0147055_226458.jpg
d0147055_2264425.jpg
[PR]
by elespalette | 2008-02-04 22:15 | ハンドメイド
<< 北欧の刺繍 no.3 北欧の刺繍 no.2 >>